オトナの恋 by福利

ヘアケア・フェイスケアにボディケアも

年齢を重ねてからは美容面でのケアも、より丁寧さとゆったりの時間が必要になりました。
時間もふえますがケアするプロセスもそうなんですね、髪のケアなら中高年らしくカラートリートメントで染めることも日常的なことになりました。

 

20歳前後でも茶髪に染めるというのもありますが、それはおしゃれの部分、染めても染めなくてもいいというものなんですから。
白髪染めもおしゃれというジャンルではあるけれど、身だしなみでもありますね、染めるか染めないか、これだけでも明るさとか気持ちの持ちようは良くなります。
それからフェイスケアは毎日のこと、朝と夜のスキンケアはアンチエイジングのベースとなるもの、ボディケアにはお風呂上りのローションで足元から腕などにもうるおいを。

 

ヘアケア、フェイスケア、それにボディケアもと熱心みたいになるのは年齢も気になるということから、スキンケアの化粧品やヘアケア製品と選択肢が沢山あるいまの時代はいいなと思う、女性思いの技術進歩の恩恵ですね。